• 電話:03-6264-0452(受付10:00~21:00)電話:03-6264-0452(受付10:00~21:00)
  • 体験レッスンお申し込みはこちらから

銀座のゴルフスクール♪銀座でゴルフレッスン♪ 東銀座駅徒歩約15秒、銀座駅徒歩約5分の『ハル・ゴルフクリニック銀座スタジオ』

スタッフブログ

ゴルフレッスンの神様!

2016年06月06日

ハービー・ペニックのマイ・リトル・レッドブックを何かに導かれるように購入したのが24年前。

20160605234127.jpeg


それ以来、何かある毎にこの本を手にし、ゴルフレッスンへのヒントを模索して来た。 ペニックのレッスンはゴルフスイングを教え だけでなく、生徒さんの気持や心の支えになる信頼感を強く感じると共に、ゴルフを通じて人生も考えさせてくれる。そんな素晴らしい真のティーチングプロである。

20160605234338.jpeg


90歳の死の床で、ぺニックは弟子のクレンショーに最後のレッスンを行った。クレンショーをゴルフ史上最高レベルのパターの使い手に押し上げた、あの滑らかなタッチを。「自分を信じよ。自分自身を信じるのだ・・・・・」 と 1週間後、肺炎で倒れた師をトム・カイトが見送る。 その1週間後パッティングの名手として知られたクレンショーは、1984年マスターズ初優勝に次ぐ、2度目の優勝を遂げた95年大会は今も語り継がれる名場面のひとつだ。 少年時代から二人三脚で歩んできた師匠のハービー・ペニックが死去。葬儀を終え、悲しみを持ち込んで戦ったオーガスタで、クレンショーは勝った。最終18番、80㎝のパットを沈めたその場でお馴染みのL字パターをグリーンに離し、両手で顔を覆い涙した。

20160605234509.jpeg


その勝利はまさに神業、師の霊に導かれるようにして優勝をさらった。

20160605234614.jpeg


デービス・ラブIIIも前週のニューオーリンズの大会に勝ってマスターズの出場権を得て、70ホールまでクレンショーと首位タイ。 弟子達の頑張りは師匠へ最後の餞けになったに違いない! ハービーの弟子達を思う強い気持ちがそうさせたのだと思う。 この様な人間関係をハルゴルフクリニックでも築いて行きたいと思っております。

20160605234832.jpeg

20160605235030.jpeg

20160605235207.jpeg








まずはお気軽に当スクールの『体験レッスン』にお越しください!

少しでも当スクールに興味を持っていただけましたら、まずは体験レッスンにお越しください。実際のレッスンと変わらない内容・時間でのレッスンを行いますので、スクールやコーチの雰囲気などをお確かめいただけます。

●クラブ・シューズ・グローブは無料レンタルがございますので、手ぶらでお越しいただけます。(ウェアは有料になります。)服装は、動きやすい服装でしたら問題ありません。

●体験レッスンは、マンツーマン60分になります。

【体験レッスン料(税別)】
¥888(12月26日までキャンペーン中!)※通常¥5,000

体験レッスン風景

体験レッスンのお申し込みはこちらから
電話:03-6264-0452(受付10:00~21:00)電話:03-6264-0452(受付10:00~21:00)

ページアップ